• お問い合わせ・資料請求
  • 資料ダウンロード
  • HOME
  • お知らせ
  • 【FAAマガジン/2021年5月号】社員インタビュー③ 営業一課 野木翔太さん(前編)

【FAAマガジン/2021年5月号】社員インタビュー③ 営業一課 野木翔太さん(前編)

更新

【営業一課(本社) 野木翔太さん】(前編)

 

みなさんこんにちは!

今回の社員紹介は前回掲載した山野さんと同期入社(3年目)の野木さんです。

就職活動のことや、会社に入社してからの事などについて聞いてきました。

インタビュアーは大友が担当します。

 

大友:「野木さん本日はよろしくお願いします。」

 

野木:「よろしくお願いします。」

 

社員インタビュー(野木:前編①)

 

大友:「本日は野木さんに仕事のことやプライベートなことを聞いていきたいと思います。まず仕事のことについて聞かせて欲しいのですが、前回ご紹介した山野君と同期入社ですね。現在の仕事内容を教えてもらえますか?」

 

野木:「山野君とは同期です。現在は山野君と同じ営業の仕事をしています。」

 

大友:「野木さんも新卒でアネックスに入社しましたね。就職活動中のことを聞かせて欲しいのですが、初めから営業職を希望していたんですか?」

 

野木:「はい、文系だったので営業職を希望していました。BtoBの企業を念頭において就職活動をしていました。学生の頃に自分の性格診断のようなものをみて、それも参考にしながらですがBtoBの企業を中心に面接を受けていました。」

 

大友:「就職活動中で印象に残っていることはありますか?」

 

野木:「アネックスの最終面接のときですが、緊張しすぎで自分でも何を受け答えしているのか分からなくなってしまいました。他の企業の面接では平常心で臨めたのですが、本命がアネックスでしたので力が入りすぎてしまいました。いまだに当時、何を言ったのかあまり覚えていないです(笑)」

 

大友:「どんな質問があったか覚えていますか?」

 

野木:「そうですね。『学生時代に勉強したこと』についての質問がありました。私は英語の歴史や日本語との比較について勉強をしていまして、広く浅くといった感じでしたので、突っ込んだ内容にうまく答えられなかった思い出があります。」

 

大友:「想定外の質問だったんですね。その質問にはうまく答えられなくても、こうして入社出来ているということは、他の質問でちゃんと自分の強みをアピールできていたんだと思います。ありがとうございます。就職活動の中でアネックスが本命だったというお話でしたが、なぜアネックスを選んだんですか?」

 

野木:「当時、アネックスの先輩社員との交流会がありまして、一緒に働く社員の方々との交流は非常によかったと思いました。他の会社はそういった機会はあまりなかったのでそういった点は印象に残っています。会社に対するこちらの質問にも丁寧に答えて頂いたので印象的でした。就活生と実際に働いている方たちの距離が近かったので、こんな会社で働いてみたいなと思いました。」

 

大友:「ありがとうございます。続いては入社してからについてお聞きします。アネックスで今までに取得した資格などはありますか?」

 

野木:「これから取得する予定ですが、空圧機器、ロボットアクチュエータのSE資格などを予定しています。」

 

社員インタビュー(野木:前編②)

 

大友:「いろいろな資格を取得する予定なんですね。資格の勉強などは大変ですか?」

 

野木:「そうですね。個人的な勉強が必要になる時もありますが、基本的なことは研修や勉強会などで学んでいく機会が用意されています。営業研修は今も定期的に受けていますし、商品系の研修も年間を通してスケジュールを決めていきます。」

 

後編に続く...

 

前編はここまでです。

最後までご覧いただきありがとうございました!

次回、後編でお会いしましょう。

PAGETOP