• お問い合わせ・資料請求
  • 資料ダウンロード
  • HOME
  • お知らせ
  • 【FAAマガジン/2021年6月号】実機でプレゼン!④ 電気で動くシリンダ!?

【FAAマガジン/2021年6月号】実機でプレゼン!④ 電気で動くシリンダ!?

更新

こんにちは。エフ・エー・アネックス営業担当の野木です!

この記事の作成を通して改めて製品について学んでいます!

気になる部分やわからない点などがあればぜひご連絡ください!

それでは早速内容に入っていきましょう。

 

【電気で動くシリンダ!?】

皆さんエアシリンダを工場でたくさんお使いかと思います。

エアシリンダはその名の通り空気で動くシリンダですよね。

空気ではなく、電気で動くシリンダがあるのをご存知ですか?

それは、アイエイアイから発売されているエレシリンダです!

今回はエレシリンダとはどういった製品なのか弊社にあるデモ機を使いながら説明していきます。

 

実機でプレゼン(EC3)①

 

これがエレシリンダのデモ機です!!

 

かっこいい見た目ですよね!

このエレシリンダの強みはいくつかあるのですが、今回はその中から2点ご紹介いたします。

 

まず1つ目は設定が簡単ということです!!

エレシリンダはデータ入力するだけで速度やストロークを設定できるんです!

 

実機でプレゼン(EC3)②

 

弊社のデモ機にはこの写真のデジタルスピコンという設定ツールが本体についています。

この写真のようにボタンを押すだけで設定変更可能です。

 

エアシリンダって空気の流量の調整がかなり大変じゃないですか?

このエレシリンダならとても簡単に数値で設定できるので工数削減につながります!

どれだけ設定が簡単なのか気になる方はご連絡ください。

すぐにデモ機をお持ちします!

 

2つ目の強みはコストを削減できることです!

エアシリンダは付帯部品が結構多く必要になりコストもかさんでしまうかと思います。

エレシリンダだとオールインワンで済むことからその分コストを抑えることができるんです!

 

他にもエレシリンダの強みはたくさんあるのですが、

話し出すとこの記事が論文くらい長くなってしまうので、、、

続きは皆さんのところへご説明にお伺いいたします!!

 

いかがでしたか?

エレシリンダに興味を持っていただけましたか?

今回の記事では説明しきれないことが多かったので

モヤモヤされている方がいらしたら申し訳ありません。

その分お伺いした際に丁寧にご提案させていただきます!!

 

以上、営業一課の野木でした!

それではまた次回のデモ機紹介でお会いしましょう。

 

■実機デモのご希望やお問い合わせはこちら

 

<2021年6月号その他記事はこちら>

■社員インタビュー

営業一課 野木翔太さんのインタビュー(後編)を公開

■しくみシリーズ

ファイバセンサのしくみを分かりやすくご紹介

PAGETOP