• お問い合わせ・資料請求
  • 資料ダウンロード
  • HOME
  • お知らせ
  • 【FAAマガジン/2021年8月号】社員インタビュー④ 営業三課 伊藤拓海さん(前編)

【FAAマガジン/2021年8月号】社員インタビュー④ 営業三課 伊藤拓海さん(前編)

更新

【営業三課(郡山オフィス) 伊藤拓海さん】(前編)

 

みなさんこんにちは!

今回の社員紹介は郡山オフィス、営業三課の伊藤さんです。

現在の仕事のこと、プライベートの事などについて聞いてきました。

インタビュアーは大友が担当します。

 

大友:「伊藤さん今日はよろしくお願いします。」

 

伊藤:「よろしくお願いします。」

 

社員インタビュー(伊藤:前編①)

 

大友:「今日は伊藤さんに仕事のことやプライベートなことを聞いていきたいと思います。まず仕事のことについて聞かせて欲しいのですが、現在の仕事内容を教えてもらえますか?」

 

伊藤:「はい、私は郡山オフィスの営業三課に所属し、福島県エリアで営業担当をしています。」

 

大友:「伊藤さんはどんな経緯でアネックスへ入社されましたか?」

 

伊藤:「はい、私は2010年入社なので今年で11年目になります。当時は地元の宮城県で就職活動をしていたのですが、リーマンショックの影響で学生時代の就職活動もあまりうまくいかず、インターンシップ制度を利用してアネックスへ入社しました。その後2016年に郡山オフィスに異動してきました。」

 

大友:「当時の就職活動はほんとうに大変そうですね。」

 

伊藤:「そうですね、周りと比べて少ない方ですが30社以上は面接試験を受けましね。」

 

大友:「30社ですか。当時を振り返って印象に残っていることはありますか?」

 

伊藤:「当時、企業へ履歴書を送っては落ち、送っては落ちを繰り返していました。私の周りでも数は少なかったですが、内定をもらう人もいましたので、自分はなかなか内定をもらえず、だんだんと落ち込んでいきましたね。そんな中インターシップ制度を利用して入社に至りました。」

 

大友:「入社後はすんなり働けた感じですか?」

 

伊藤:「そうですね、インターンシップの半年間は実際に働いていましたので、仕事内容も分かりましたし、先輩方も丁寧に指導してくれたので、違和感なく社員として働くことができたと思います。ただ、覚えることが次から次へ出てくるので勉強することがすごく多かったです。今でも業務に関する研修や資格の勉強は続いています。」

 

大友:「確かに毎年、なにか新しい製品や技術が開発されるので、勉強し続けないといけませんよね。」

 

伊藤:「そうですね。新人の時よりも今の方が勉強することが増えていますね。」

 

大友:「伊藤さんは営業の中でもSE【システムエンジニア】の資格、知識をもっていると思いますが、そういった勉強も今後続けていく予定ですか?」

 

伊藤:「はい、営業としての業務もやりながら、今までたくさんの資格を取得しましたので、取得したSE的な資格、知識を生かしてお客様への提案に力を入れていきたいですね。例えばですが、カメラを使った検査工程の自動化提案だったり、ロボットを使ったラインの省人化、自動化提案などに力をいれていきたいですね。」

 

大友:「ありがとうございます。」

 

前編はここまでです。

最後まで見ていただきありがとうございました!

 

次回、後編でお会いしましょう。

 

<2021年8月号その他記事はこちら>

■実機でプレゼン!

プッシュインタイプの「パワーサプライ」、「リレー」をデモ機でご紹介

■しくみシリーズ

タイマのしくみを分かりやすくご紹介

PAGETOP